This Archive : 2009年10月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.10.29 *Thu

IQ84

ちょっと前に書いて放置してた下書きを掘り起こしてみますね

1Q84をやっと読み終わった

これが最初に書店に並んだとき字面がIQ84って言う感じに見えて
知的障害ってわけではないけど、標準よりは悪いって言う
その微妙な部分を描いた本なのかなぁと思ってた

この本、母が買ってきたのだが母親が読み終わった後に読み始めたわけだけど
一巻の1/4~1/3読んで飽きてた
で、母に読んでないの?と言われたから渋々と読んで やっと読み終わった
最初は村上春樹の本でも何か意味があるんじゃ・・・と思ってちゃんと読んでたけど
だんだんとだれてきて斜め読み
普通の人なら原稿用紙10枚あれば事足りそうなストーリーだよね
感想?そんなの決まってるじゃねぇか

いつも通り、何これ つまらない。

てか軽い銃ならグロッグでいいじゃん
なぜH&K 4? ヘッケラーウント 言いたいだけちゃうんかと
ワルサーPPKでもいいと思うけど「ボンド ジェームズボンド」って
言わないとだめになるからダメかな?

てかベレッタとグロックって全然形が違うよね・・・なんでそれで迷うの・・・

ていうかなんでこんなツマラナイのが海外では受けるんだろ
英語訳してそれを日本語訳にした本を読んでみたい
ややこしい言い回しがなくなってるのかな・・・?
スポンサーサイト
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.10.21 *Wed

さむらいちゃんぷるー

なんかブログ放置しててすいません

下書きでは書けるけど公開出来ない今日この頃

まぁ某所でサムライチャンプルーを見たのでもう一度見ました

で、今回はそれについて書こうかと

フウという少女と二人の正反対の侍?が
「向日葵の臭いのする侍」と言われる侍を探すというストーリーです。
一応、旅の目的はあるわけでカウボーイビバップとは、そこらへんが違います
でも、その旅の目的というお題目に寄りかかりストーリーが本当の意味で動き出すのは
20話以降になります(全26話)
確かに面白いし、雰囲気、音楽、演出はいいと思います。
でも あ、終わった。って、感じで なんというか印象に残らないんですよね

そんな感じ。ネタバレはイヤンとか戯言は嫌じゃって人は続きを読んじゃダメ
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.10.02 *Fri

ぶろぐ

ゲームの紹介記事を作りたいんだけど

それと一緒に動画も載せたいなぁ

紹介動画とかいいかもね そういうときにも確かにwebカメは便利か・・・

ゲーム紹介実況みたいな動画作りたいけどニコニコの仕様がよく分からんのよね
いや女子高生がゲームの話題をしてて実況見てるーとか電車で聞いたから
ニコニコをあげただけだよ 決してやましい考えはないよ
リアル小中学生がいるとか?

でもニコニコとかはちゃんとした動画作らないとダメなんでしょ?
例えるなら画面効果とかSEとか
面倒くさがりで知識のない僕にはとても出来ないか……

何よりIntensityぐらいのキャプボ使わないと元の映像が汚いから劣化したら
更に酷いだろうしなぁ 全ては金がないのが悪いんや 貧乏が悪いんや

あ、そうだ耳かきブログちゃんと書けや
COMMENT : 3  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.10.02 *Fri

ぱんつ

そういや大分、前の話になる

8月30日ぐらいのお話だ。

その日は24時間テレビをやっていた日だ

甥っ子が大阪南港のATC(他の地域の方は分からないと思います、すいません)
でやってる大恐竜帝国というイベントに行きたいという話をして
一緒に行こうと誘われたので身重の姉、甥、オレと三人で南港のそのイベントに行って来た

車でトロトロと並ばされ30分ぐらい待ったかなぁ
姉はいつもの通り警備員と押し問答をしたりといつもの通りだった
(姉は対外的にはDQN)
でまぁATCに入りそんなに美味しくないそばを食べ
いざ、大恐竜帝国に入った

そのとき周りのお子さんがキャッキャ、キャッキャと飛び跳ねていて
「あー、お子さんテンション違うねー」と姉としゃべってると
うちの甥もキャッキャ、キャッキャと飛び跳ねていた
子供は変わらんね・・・

で、展示内容はというと化石の展示ではなく
実寸大の骨の模型と動く模型が通路に配置されていた
骨→ロボットという感じの順路になってる展示で
うちの甥は骨の展示は説明文も読まず 一般常識的な
恐竜に対するボクの話(ラプトルはこの部分が特殊でしゃべってたかも
しれないんだよー的なもの)も聞かず ズンズンと進んで行ってた

入るときにクイズを渡されていて、彼にはそのことしか頭に無かったんだろうな
名前しか見てなかったもん

ロボットのエリアになるとかなりでかいティラノサウルスがスピーカーで「がおー!」
と叫びながらぬるぬる動いてたりとその場所では流石の甥っ子も足を止めていた

周りのお子さんは泣く子もいたりと結構ほほえましい状況だった
ロボットは多分、発泡スチロール製っぽくて塗装が剥げてたりと近くで見ると
ちょっとあれだったわ もうちょっとコーティングとかちゃんとしようよ・・・
ニ関節とかややこしい感じじゃなくて、大体一関節で結構単純っぽい作りだったと思う

で、展示物が終わると まぁこういうので良くありがちな物販コーナー
300円で~が体験できるよとかそんな感じ
まぁ無料の化石発掘とか言うヤツにひとまず並んだ
何やら砂場にでかい骨みたいなのが埋まってるから
それを掘り起こして楽しんでね っていう砂遊びだった

甥っ子は横から入られたりしながらも、その砂場で化石を掘りを楽しんでた


さぁここで枕は終わりだ

まぁ大人は砂場に入れないで外から子供の様子を見る感じなのだが
甥っ子の何回りかでかい女の子 小学校の高学年 多分5~6年の子が
いたのだが うんこ座りをしながら掘ってたんだ
まぁうんなんだ まぁ分かるだろ ねぇ 

木綿の生地が見えてた訳だ


でも正直さ 全く反応しなかったわ
パンチラでは抜けないよね 本日はいいことがあるかもしれない
と思うぐらいのレベルだよね

で、ここからは蛇足になるけど
その大恐竜帝国から出てWTC(横に建ってる高いビル)の上の階に行ってみようと
行ったんだけど
なんか凄いことになっていた あまり可愛くない初音ミクとかボーかロイドのまがい物や
よく分からん作品のよく分からん格好をしてる人たちがWTC内を闊歩していた
いやまぁATCにもチラホラいて、なんなんだろうって感じで
多くの家族連れの好奇の視線に晒されてたけど
WTCには、それ以上のというか前線基地みたいに一杯いた
で、家族にはヲタで通ってるワタクシですが、
「あんなことすんの?」とか聞かれたりするわけですよ
空気が嫌な空気になるわけですよ

本音としてはコスプレする人がそこまで嫌いなわけではないけど
なんか流行のボーカロイドとか流行の物ばかりで糞ほど面白みにかけてた
ライダーの人がいたけどその人だけなんか浮いてたのが可愛そうだった
素人目で見て一番出来が良かったのに・・・


屋上で景色を見て、帰って、おしまい
甥っ子はそこで泣く?ってとこで泣いたり生意気を言ったりと可愛らしかったです
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



検索フォーム







ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © あなきんと愉快な仲間達 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。